School of Architecture

総合政策学部

これがKSCの 総合政策学部

社会問題を学際的(学問横断的)かつ
グローバルな視点で考察し、
問題の解決に役立つ政策を
立案・実行できる能力を養成する。

データで見る Data

※2021年5月現在

学生数

男子学生 1,019

女子学生 1,332

2,351

教員数

t

53

教員免許

中学校・高等学校教員

英語

総合政策学科

高等学校教員

情報

メディア情報学科

中学校教員高等学校教員

社会公民

総合政策学科

都市政策学科

国際政策学科

キーワードで見る Key Word

総合政策学部

学問横断
  • 01
  • 学問横断
学問的アプローチの点で深い関係を持つ4学科
学科を超えて自由に科目を履修し、総合的な視野を養う
独自の英語教育
  • 02
  • 独自の英語教育
EC(Englich Communication)、国際問題、
多彩な留学&国際プログラムの3つの柱で徹底的に鍛える
データサイエンス
  • 03
  • データサイエンス
高度なデータサイエンス教育を提供
データを用いた政策提言ができる人材を育成
Think globally,Act locally.
  • 04
  • Think globally,Act locally.
地球規模で考え、足元から行動を起こす
講義で学んだ理論を実際の現場で生かす実践力を養う

フィールドワーク・海外フィールドワーク/国連ユースボランティア(国際教育・協力センター主催プログラム) ほか

入試情報

Entrance
examination
information

View More